Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ナックルボールの投げ方

「日本プロ野球史上初のフルタイムナックルボーラー」を目指して、
ナックルボールの練習に励むことにした。

とりあえず、硬球を買ってきた。
そして、練習を開始した。

壁に向かって数十球、投げてみた。

リリースのコツは掴んだ。

ボールをはじくというより押し出すカンジかしら。
こういう、感覚的なコツというのは、スポーツをやる上で、押し付けてはならないものだけに、
「今日投げたカンジでは」ということに過ぎないが。

あと、フォークボールの元祖、杉下茂氏が投げていたとされる、
ほぼ回転しない、「高速ナックル」型フォークボール。
これは、指が通常より多少長くないと無理なことが判明したが、投げること自体は簡単そうだ。
ただ、多投はムリ、絶対。

ボールを、球の直径にあわせて人差し指と中指で挟み込み、ソレ以外ボール触れてはならない。
後は、ストレート同様に腕を振る。
必要なのは、長い指。

かなり、人差し指、中指に負担がかかる。
杉下氏が、多投しなかったのは、しなかったではなく、出来なかったと理解。


以上、遅れてきた野球少年、はっちぃさんによる、本日の練習レポでした。
[PR]
by blue_blog | 2004-12-03 02:14 | 青色日記帳