Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

有馬記念予想記事連続更新その7

さて、7回目からはケータイからの投稿で。
第7弾のテーマは「探せ、年末のロマン」

有馬記念はこれまで、数多くのロマンを生んできた。
トウカイテイオーの364日ぶり出走での優勝、オグリキャップの復活、グラスワンダーとスペシャルウィークの4センチ差の死闘などなど。
そこで、今年一番ロマンの有りそうな結末を期待しよう。

奇跡の復活シナリオなら、ヒシミラクル。
地方馬の悲願、コスモバルク。
別路線のチャンピオン、アドマイヤドン。
秋古馬3冠のかかる、ゼンノロブロイ。

勝ったら伝説になりそうな馬たちはこれくらいだろうか。
これらの馬たちのなかに勝ち馬がいることを祈ろう。
[PR]
by blue_blog | 2004-12-24 23:28 | 青色競馬予想