Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

皐月賞G1予想

例によって全馬レビューです。
マシンがさっきもフリーズしたので、例によって影響を考えてすこしずつ編集します

1枠1番 マイネルマクロス 後藤 △
この馬にとって一番の敵は鞍上でありせりかけてくる吉田である。
そうでなければスムーズな展開でそれなりに大敗はしていない。
ただ、今年はレベルが高かったのは朝日杯FSであり、朝日杯組との対戦から考えるとヒモで上手く逃げたとき用。

1枠2番 メイショウムネノリ 武幸
この馬は朝日杯の後の500万下特別に登録したときに狙おうと思ってたら出てこなくて、俺が競馬行かなかった日に俺に内緒で勝ちあがりやがった。
おいしい馬券をみすみす取り逃がしたこの馬こそ多分皐月賞出走馬で一番馬券の相性が悪い馬であり無印

2枠3番 コスモサンビーム バルジュー △
しろさんかく1番手は実質2,3番手くらいの評価。
社台の馬がバルジュー乗せてたら、騎手の優先順位からして消してかかりたい(社台さんはいい馬にはそれなりに騎手をそろえるから・・・)が、コスモなので気にしない。
コスモの中ではでもバルクに勝ってもらって外厩に注目を集めたいんじゃないかと。
マイナス要素としては、バルクとあわせたことがオーバーワークだったり。

2枠4番 カリプソパンチ 岩田 
距離が伸びることへの不安は血統的にないし、シーキングザダイヤに迫った前走から考えるにオッズほど弱くはない。
無印になっているが、ヒモで押さえて損はない。

3枠5番 フォーカルポイント 横山典 △
先週に引き続きG1好走馬にもれなくしるしをプレゼントセール継続中。
一応このコースの重賞勝ち馬であったり、G1、2着が好きな騎手なので、そのあたりでヒモ狙い。

3枠6番 キョウワスプレンダ 佐藤哲 △
同配合のアズマサンダースが桜花賞好走。
朝日杯の頃は調子を落としていたようだけに、ここで力を見せて欲しい。

4枠7番 ブラックタイド 武豊 △
所詮ケージーフジキセキと接戦する程度。と毎回消してかかると来るので、馬券的に相性は良くない。
ヒモで買っておいて、この馬がいないものとした単勝を狙うようなカンジで馬連の軸馬選定、と決定。

4枠8番 メイショウボーラー 福永 △
同型強力というか、マイネルマクロスが行く気になればこの馬がどうなるか、気になるところで、前に行く競馬しかしたことないのがマイナス。
今回先行激化は必至で、1,2番手からしか競馬できない、距離不安馬ということで評価を下げているようならヒモで抑える程度には強い馬。

5枠9番 ミスティックエイジ 池添
前走こそ大敗したものの、マイネルマクロスに勝ったり、無視は出来ない。
とはいえ、前走の大敗を無視したところで2,3番手の域を超えず狙いづらい。

5枠10番 アポインテッドデイ 江田照 ○
尾崎豊13回忌追悼企画を企むほど尾崎ファンの俺。
尾崎のアルバム「約束の日」Vol1~3より、ここで。
あと、朝日杯3着より、朝日杯好走馬に印を。

6枠11番 グレイトジャーニー 小牧太 ◎
兄の通った道。トライアルでの敗戦も同じ道。
ここは兄と同じ栄冠を。
ということで、POG指名馬なので◎です。

6枠12番 マイネルブルック 藤田 △
ブラックタイドに勝った馬ってことで。
ブラックタイドとこの馬の当時の力差は歴然で、実際にはブラックタイドを買うくらいなら、こっちの方が断然いい。

7枠13番 メテオバースト 内田博
朝日杯で掲示板を外したので独断と偏見で印なし。
朝日杯ヒトケタ着順で唯一次走連を外した馬。
名前は好き。

7枠14番 ダイワメジャー デムーロ
典型的なトライアル血統で、人気薄ながら出走権を確保。
でもココでは消し。

7枠15番 マイネルデュプレ 柴田善
共同通信杯以来というステップはジャングルポケットと同じ。
いい感じかと。
侮らぬが吉。というか、こうやって書いていると抑えなければならない気がしてくるのが不思議。

8枠16番 ハーツクライ 安藤勝 △
印が増えすぎて困って居るが。
こういう馬を、遅れてきた大物というのであろうか。
来年本格化するような血統でここでは用なしの予感がする。
ただ、母が、俺が以前ドラ1で指名したブラザータイクーン(多分有史以前だが)の全姉にあたるので、(だからこそこの血統がこんなところで完成している血統ではないしG1で云々いえないのは承知だが)コネで印を打つ。今回は。

8枠17番 スズカマンボ 蛯名
そんなハーツクライに負ける程度の馬。(もう疲れたので投げやり)
「去年魔が差したか1位指名したダンシングオンの近親に当たり・・・」とやろうと思ったが、POGでは敵なので無印。

8枠18番 コスモバルク 五十嵐冬 ▲
この馬は情報が少なかった上に道営所属ということで指名しなかったが、兄のマイネルプリンスをPOGで指名しており、そういう意味で俺の血統、ってことにして印を打つ。
本当はこの馬を評価してのこと。
マイナス要因としては、サンビームとあわせ馬をしたとのことでオーバーワークに(さっき書いた)。
あと、けんえき上(権益、検疫)、外厩馬が交流競走に出る場合、10日間まず道営の厩舎に入らねばならず、このあたりで輸送の連続になるあたり、馬にとっていいことであるはずがない。


そういうわけで、今回の予想は適当に見えてマジな穴狙いで。
[PR]
by blue_blog | 2004-04-18 07:08 | 青色競馬予想