Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

うんこ

はい、食事中の皆さんはブラウザ閉じてね。

今日は、3大安易な笑いを獲りに行くネタの1つ、うんこのネタをやるよ。

えっとね、はっちぃさん、ここ数日、飯を食いすぎて、色々(サイフとか腹の調子とか体重とか)ピンチなの。
でね、そうなってくると、お通じ(うんこ)の量も回数も増えるのね。

何しろ、1日に米5合という、宮沢賢治もビックリな量を食べているから、出てくるものの量も増えるのね。

あ、今、『宮沢賢治』の漢字が正しいかどうか調べるために、「あめゆじゅとてちてけんじゃ」と、彼の作品の名シーンを打ち込んで調べてみたんだけど、これで正しいみたい。
と、ちょっとシモネタで引き気味のお客さんに、はっちぃさん知的アピール。

ウソです。本当は、「クラムボンはくぷくぷ笑ったよ」と打ってみました。


あまり続けるとしつこいので、宮沢賢治ネタはこのあたりでやめておこうと思うのですが、
うんこネタで名前を出されるあたり、宮沢賢治もいい迷惑だと思います。

で、そんな暴飲暴食が祟りまして、どうも腹具合がおかしいはっちぃさん。
何もせずともたくさんのうんこが出てくる状態が、やわらかうんこ
つまりうんこから充分な水分が吸収されていない、水増し状態に。
さらにうんこの量と回数が増えるわけです。

で、そんなうんこの状態も、体調の回復とともに若干マシになっていったわけですが、
その中間、大腸が水分吸収能力を取り戻し始めた頃にも、やっぱり、たくさん食べていますから、
うんこはもりもりと出てくるわけです。
これが辛いのね。
やわらかうんこだと、勢いで出てしまうので、ふき取るのも結構簡単。
固めのうんこだと、水分をあまり含んでいない分、こびりつかない。
中途半端だから、拭くのが大変。
ようやく、今大丈夫なようになったけど、昨日の晩はそんなうんこで苦労しました、ってお話。
[PR]
by blue_blog | 2005-06-17 16:58 | 青色日記帳