Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ひさびさに2日間更新なし。

ゴールデンウィーク以来のお休みとなった2日間。
ちょっと遊び歩いていた。

金曜晩に例によって道場で徹夜。
3時間ほど仮眠を取り、道場より帰宅。
すぐに難波に出陣。
新馬戦等の馬券を購入。
新馬戦を観戦。

青色競馬団POG、マサX氏4位指名、道場POGはっちぃさん7位指名馬、
チアズガディスが、単勝1.3倍の支持に応えて圧勝。
馬単1450円を、「今日の勝負レース」とばかりに1000円購入していたので、
本日勝ち決定。
3着馬が「迷って切った6点目」だったので、一瞬差された(2着争い)時にはびびったけど、
差し返してくれて一安心。
ちなみに、2着馬をヒモに選んだ理由は、「新馬戦得意のスペシャルウィーク産駒」だから。
ダメダメだった初年度産駒でも最初にデビューした馬が勝っていたはずだし。

で、その後、2時から漫才コンビ「にんげん牧場」の来月に向けての打ち合わせ。
色々とネタ作りの指針について語る。
馬券で勝った勢いで酒を飲みながら。

その後、相方のたっての希望により、(検閲削除)を購入。
それにしても、俺の相方になるようなやつは変態ばかりで困っている。
それもこれも、はっちぃさんが変態だからという、まことしやかなツッコミは、
事実無根ですので、ツッコミを入れた瞬間名誉毀損で訴えて勝つよ。

そのまま(酔った勢いで)サークルの新入生歓迎会に。荷物は人に見せられない。
席順が決められ、何でこんなにというくらいに平均年齢の高い卓に。
この年になって、新入生歓迎会で、俺が入学したときすでにOBだった先輩に飲まされ続けるとか、
想像の斜め上をいく事態が発生していた。
そして新入生とあまり話せなかった。

さらに、そのまま2次会へ。
その先輩らとさらに飲む。
昼から飲んでばかりだけどさらに飲む。

終電で大学に戻り、今度はフリートーク。
新入生や、サークルの後輩(♀)の最近の事情(のろけ話)をキャッチ。
サークルの後輩(♀)に、その彼氏がいかに変態かをキッチリ語ってあげようかと思ったが、
俺のにんげん関係に著しくヒビが入ること、すでにその実態については検閲削除される事態に陥っていることなどから、激しく断念。

しばらくすると皆様お疲れモードに。はっちぃさんもさすがに疲れ果てて泥のように眠る。


日曜日。
「チャイナドレス最高」この掛け声とともに始まる日曜日。
昨日のフリートークで、梅田ヨドバシカメラ8階に、店員が皆チャイナドレス姿のお店がある聞き、サークルの先輩と行くことに。

「え、マジ行きます?どっちにしろ馬券を買いに行くので行かなくても構いませんが」
とかいいつつ、その場にいた同級生を強制連行。
さらに、アルツ氏や割れ目が大好きで知られる道場前部長を呼び出し、合計5人で出撃。
(2人を呼び出す合間にはっちぃさんは馬券を購入。函館5Rの馬連1点的中)

で、チャイナドレスを見に行ったわけですよ。
お店のシステムは、
・90分2000円(格安)
・この料金は17時まで。夜は割高だと思われる。
・店員のお姉さんは全員チャイナドレス。中国人多数在籍。
・おさわり厳禁。
・チャイナドレスのスリットから見える太ももが最高。特に運動量が増加する瞬間。
・小走りになったお姉さんや、ちょっと力を入れて○○を押しているお姉さんが最高に萌え。
・お酒は別料金。
・お姉さんに声を掛けると、人間の3大欲求のひとつが満たされる(ここでは書けません)

いや、やっぱりチャイナドレスは最高ですね。
今度また行こうと思います。
ウインズ難波の近くにも別のお店があるらしいので、通いつめてみようと思います。


飲茶を堪能して店を出ると、アルツ氏が今度は(検閲削除)を要求。
土曜日の、にんげん牧場のツッコミの方といい、
この日曜日の、純情ぷりんのツッコミの方といい、
全く、はっちぃさんの相方は変態しかいないのかと声を大にしていいたい。
仕方がないので、(検閲削除)へ案内する俺。
案内するということは、(検閲削除)が購入できる場所を梅田、難波ともに知っているということだろう、この変態が、
というはっちぃさんに対するツッコミは、事実無根なので聞かなかったことにします。

本気で疲れたはっちぃさん。
さらに、道場のために大学に置きっぱなしになっていた荷物(パソコン等)を回収するために大学へ。
帰り道の荷物総重量は15キロ。
泣きそうになりながら荷物背負って帰ることに。
だけど、涙は出ない。男の子だもん。

本気で疲れ果ててそのまま眠りこけるはっちぃさん。
サッカーを見る余裕もなく。
こうやって更新しているということは生きて帰って来れたんだなあ。
[PR]
by blue_blog | 2005-06-20 14:35 | 青色日記帳