Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日の勝負レース

今年もやってきました九州産馬限定シリーズ。
一番穴が出やすい2戦目、折り返しの未勝利ですよ。

まず、一般傾向として、ほとんど同じ面子で同じコースでレースをするわけですから、
そこでの適性を含めた力関係というのは最後までほとんど変わらない、というのが1点。
それ故、軸馬は前走上位馬から選ぶのが賢明。

今年は、九州産限定シリーズ第1戦新馬において、
・圧倒的に好仕上がりを見せていた馬(ミッキーコマンド)が除外され、一般馬相手にレコード勝ち
・2着馬は距離延長を狙って一般未勝利を次走に選択
・4着馬は故障

ということで、例年より上位馬が多く抜けてしまっているのが特徴。

軸馬は、九州産新馬最先着テイエムホイドン、一般新馬6着のメゴヒメ、コウエイノホシから選ぶ。
この中で、レース自体のタイムは早いにもかかわらず走破タイムの大きく劣るコウエイノホシは軸にはしづらい。
メゴヒメは1着馬がレコードを出したミッキーコマンドだけに期待できるが、鞍上に新人騎手という点で不安。
勝負の軸は◎8テイエムホイドン、○15メゴヒメ。
▲アイランドドリーム、△タハラウイナー、テイエムミゴテカ、コウエイノホシ、カシノボルテージ、カシノハーバーあたりまで。

ついでに、テイエムホイドンの次走は小倉2歳、テイエムハエドー(2Rに出走)は札幌2歳を目指して確勝を期しているとか。
[PR]
by blue_blog | 2005-07-30 08:51 | 青色競馬予想