Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

菊花賞 G1

今日も全馬一言ずつになりそうだけど。

書き上げて競馬場へダッシュだ。

1枠1番 コンラッド 小牧太 56.5倍 7番人気 ▲
3連覇がかかる『父ダンスインザダーク』の実績的に勝負になりうる方。
それだけに穴人気といえるが、ディープインパクトの圧倒的人気に、
そういう『血統的情報』が忘れられているのはある意味プラス。
鞍上が地方出身騎手というのも去年一昨年見ていたらプラスなのかも。

1枠2番 ヤマトスプリンター 池添 102倍 10番人気
父が菊花賞馬というのはプラスだが、距離経験に乏しく、
また、1000万条件勝ちもダートでのもの。
芝で強いメンバーということで、軽視してよさそう。

2枠3番 ミツワスカイハイ 渡辺 149倍 16番人気
ダンスインザダーク産駒が菊花賞で好成績とは言うものの、
この馬は1000万条件で馬券に絡んだことがなく、流石に軽視。
ダンス産駒の好成績を考えて、1000万条件もそれなりに走ってはいることから、
大穴狙いをするならヒモの1頭に、位のスタンスで。

2枠4番 ローゼンクロイツ 安藤勝 23.8倍 3番人気
母父シャーリーハイツでステイヤーの血は流れているが、
薔薇一族の本質からして、菊花賞は距離が長いし、G1の流れは向かない。
3番人気まで『祭り上げられている』印象。
ディープが居なくてもヒモで買うかどうかくらい。

3枠5番 アドマイヤフジ 福永 29.1倍 4番人気 △
母父の長距離適性、母の長距離実績から、ステイヤーとして期待できそう。
ただ、鞍上は長距離では信頼できないし、京都への適性は疑問。
印をやや落としておいた。

3枠6番 アドマイヤジャパン 横山 48.1倍 6番人気 ○
父サンデー、母父父Nijinsky。
菊花賞好走馬を数多く排出したこのレースのニックス配合。
春先に弥生賞でディープインパクトをクビ差まで追い詰めた実力馬で、
ここへの適性も充分。打倒ディープインパクトを成し遂げるとすればこの馬か。

4枠7番 ディープインパクト 武豊 1.1倍 1番人気 ◎
確かにこの馬が一番強いだろうし、これだけの馬を無視するわけにはいかない。
ただ、単勝は記念馬券に。この馬を上手く組み合わせて馬券をしっかり獲ることを考えるべき。

4枠8番 シャドウゲイト 佐藤哲 71.0倍 9番人気 △
500万勝ちからの参戦で実績は足りないように見えるが、未勝利勝ち直後のプリンシパルS2着から、
トライアル好走馬のレベルにはある。
ダービー16着からどこまで巻き返すか。

5枠9番 エイシンサリヴァン 吉田豊 146倍 15番人気
春の実績もイマイチ、ここへぶっつけ本番、そして1000万条件では惨敗。
買える馬ではない。

5枠10番 レットバトラー 幸 142倍 14番人気
前走1000万条件6着は穴馬として実力不足だし、全兄ダイワメジャーをはじめとする、
この馬の兄姉の成績などからも、距離適性があるわけでもない。消し。

5枠11番 シックスセンス 四位 20.2倍 2番人気
対ディープインパクト、ということで、ディープインパクトの2着2回という実績で、
2番人気に『祭り上げられている』1頭だが、冷静に、今日のレースが菊花賞であることを考えれば、
『皐月賞、神戸新聞杯で2馬身半差、ダービーで5馬身以上差』
『母父デインヒルで長距離適性には疑問』
『京都適性にも不安あり』
となれば、黙って消しの一手でいい、例年の菊花賞にありがちな人気馬。

6枠12番 ピサノパテック 岩田 70.5倍 8番人気 △
血統的にはサンデー×Nijinsky系、トライアルで好走した馬だし、鞍上も昨年このレースを制した騎手。
しかも、母の兄弟にはビッグバイアモン(神戸新聞杯)や先日重賞でシンガリ負けをしたスティルインラブが居る。
しかし、藤沢厩舎ということや気性面などから来る距離不安、トライアル前にようやく500万条件を勝ったという、
実績不足など、不安要素も結構ある。押さえまで。俺は単勝買うけど(記念馬券)

7枠13番 ディーエスハリアー 石橋脩 118倍 12番人気
血統的には長いほうがよさそうだけど、1000万条件5着では力不足か。
鞍上ともども、ここは経験値を稼ぐ1戦だろう。

7枠14番 フサイチアウステル 藤田 31.1倍 5番人気 ▲
この馬もステイヤーっぽいし、1000万条件勝ちは穴馬条件に当てはまる。
母父Nijinsky系というのも菊花賞向き。
ただ、馬主が過剰に入れ込んでいるのが不安。

8枠15番 マルブツライト 松岡 102倍 10番人気 △
穴馬条件は満たしているし、陣営の意気も上がっている。
鞍上も、若手ながら長距離重賞で重賞初制覇を果たしていて、期待の若手。
ヒモくらいには買う余地があるかなと。

8枠16番 マルカジーク 角田 131倍 13番人気
1000万条件からの連闘。
流石に距離適性からも辛そう。
[PR]
by blue_blog | 2005-10-23 10:55 | 青色競馬予想