Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日経新春杯&京成杯

まずは日経新春杯

◎トウカイトリック
この馬が菊花賞の穴馬だと思っていたが。
レベルが低いといわれる4歳勢でも、この3頭でこの古馬陣なら、何とかなるだろう。
というか、これで4歳勢全滅ならお先真っ暗かも。

○アドマイヤフジ
インティライミ、アドマイヤフジの取捨で、この馬本命かと思っていたけど、
馬評価で同等に高く評価しているトウカイトリックと比べて、
若干京都適性で見劣るあたりで印を少し下げてみた。
インティライミとは、ハンデ差ほど実力の差はないし、
ローテなどではこっちが上。

▲スウィフトカレント
イマイチながら素質を感じさせる1頭。
こういうタイプがくる重賞だった気もする。

△キョウワスプレンダ、インティライミ、ストラタジェム

続いて京成杯

◎ディープウィング
1番人気ジャリスコがここに出てきた意図が分からない。
むしろ他の馬で伸びしろが一番ありそうなこいつ本命で行こう。

○ジャリスコライト
ごめん。
対抗できそうな馬が1頭しかみつからなかった。

▲マイネルグロリアス
攻め馬で動いたという情報(BY競馬ブック)から、他の馬たちの中では狙い目。
これで騎手がアンちゃんでなければ狙えるのだが。
まあ、松岡は乗れるほうだし、印を残そう。

△シベリアンヒート、モエレフェンリル、ニシノアンサー
[PR]
by blue_blog | 2006-01-15 03:16 | 青色競馬予想