Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

WBC

日本優勝。
すばらしいですね。

君が代、こういうところで流れるには最高の曲。
ただ昂ぶる魂を歌うだけの国歌ではなく。
幾千代の永きに渡って、我々が日本であり続ける、
永遠を歌ったすばらしい国歌。
一時の勝利を称えるだけでなく。
その誇りを幾千代に語り継ごう。
そんな想いが詠われた最高の国歌。

日の丸。
シンプルで、美しい。
国の体制を模ったものではないし、
何かの思想を象徴したようなものでもない。
ただ、純粋な純白の地の上に、人類すべての恵み、太陽を模っただけの、
シンプルで美しい国旗。

そんな国旗国歌の元に、同じ日本で生まれ育った日本人が、
世界一なんだ、と実感できるとき、世界での表彰台。
その頂上に立つとき。

日本人の潜在意識に植え付けられているはずの心が、
今日、ついに爆発した。

いや、まだ日本人も気づいていないかもしれない。
戦後60年、こんな「愛国心」が存在しない教育を受けてきたのだから。

だが、2666年の時の流れは消えはしない。
今日、負傷者が出るくらい、この誇らしい出来事の報道へ群がった人々を、
無意識下に突き動かした、悠久の時の流れ。
誰がどんな施策を施そうと、消すことの出来なかった、この想いを今日は語ろう。

って書いてみたけど、野球のほうに焦点当てて語ったほうがよかった?
[PR]
by blue_blog | 2006-03-21 23:47 | 青色日記帳