Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロット?

パキッ、と乾いた音が響いて、彼女との夢が終わりを迎えた事を知らされたのは、レースが残り50メートルを迎えた辺りだった。
ぼくはそれを信じたくなくて、崩れていく彼女に必死にムチを入れていた。
[PR]
by blue_blog | 2008-01-26 11:43 | 青色競馬予想