Blue/bLUE


by blue_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

麻雀格闘倶楽部

以前、日記で「麻雀格闘倶楽部」について書いた。

過去ログ漁ってもらえばわかるが(めんどくさいので自分で探せ)、
我々青色麻雀道場道場メンツにとって、このゲームで暇つぶしなどしている輩など、
その大半は実際の麻雀卓を囲めば、カモ。
正直、10半荘やって1度たりとも勝たせないくらい、カモ。

負けなし(浮きの2着数回、1着数回)で一気に有段者となった俺。
それ以降、なんとなくこの「麻雀格闘倶楽部」で打つ機会がなく、
そのままカードも失効してしまった。

故に、俺個人のレポートを報告することは不可能なのだが、
先輩より報告をうけたので、ここで報告する。

やはり、先輩もただの暇つぶしには圧勝。
一気に有段者となる。
で、有段者との対戦。

先輩が圧倒的リード。(道場ではそんなこと少ないですよね。)
そこで他のプレイヤー二人がラス目のCOMに無体な振込み、
COMが勝利か?
先輩、そこでオーラス再逆転。


COMをラスにして勝った場合、何かプレミアがあるらしい。
で、先輩は頑張ってたらしいのだが、
他のプレイヤーがヘボだった故にこんな結果に。


結論。道場の方が上質。えぐいくらい。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-24 20:19 | 青色ゲームセンター

おめでとう、そして

やべえやべえ。
起き抜けに更新したら、今日が何の日か忘れてた。

というわけで。

卒業おめでとう、皆の衆。

そう、同級生の皆(除くトップ氏
が、今日卒業を迎える。そして即失業なアルツ氏。
というか、アルツ氏は科目履修生として、来年6月、教育実習にやってくる。

で、本題はなんら関係なく。
M-1グランプリにでることにした。

事の次第はこうである。

囲碁部の部長をしていることは以前書いた。(過去ログ漁れ)
で、各サークル、新入生向けのサークル案内を書くことになっているのだが、
これがありきたりな内容。

書かされる内容として、

「入部方法」

部長なりなんなりに連絡せずに入部できるのか?
もしくは部室等を訪れるとか、常識で考えようや。
特別なことがあるなら、それこそ案内に書くだろう、そのサークルが。

ということで、「ならば」と神の光臨した俺。

「入部方法:ランバダを踊る」

さらに、
「活動内容」

まあ、囲碁部が碁をうつのはあたりまえ、ほかの特記事項を書けばいいんだな、
と解釈した俺。

色々書いた。
「プロテスト受験(阪神タイガース、

読売巨人軍」

「大会出場(M-1グランプリ)」


で、おまけに、サークルをアピールするために与えられた
「フリースペース」には、
「プロ野球選手名鑑」を

パロディした部員紹介。


で、提出(学生課)。


と言う有様。
で、数時間後。バイブレーションする携帯電話。

学生課から。

「こんな内容は認められない」

とのこと。
「や、当たり前のことを書いたって意味ないじゃないですか」


「ていうか、本当に大会でるんです、活動するんです」


「囲碁部はちゃんと活動してますよ」


などの弁明もむなしく、却下。

こんな文面程度に引くようなヤワな1回生は入部して欲しくないだけに、
強硬に掲載を訴えるも、却下。

で、仕方がないので。

「囲碁をはじめとした頭脳スポーツを楽しむサークルです」

まあ、囲碁、と限定しない方が人来るし、そういう人に囲碁を覚えてもらうのも有意義じゃないですか。

「オリンピック出場を目指します」

たしかに、何か頭脳スポーツがどうとかで、北京オリンピックの公開種目になってたが。


あれは・・・たしか・・・



麻雀


ということで、サークル紹介に堂々と麻雀メンツ勧誘作戦、成功。

さらに、列挙された頭脳スポーツ。さいごに「~等等」

ふりがなに「まーじゃん」小さい字で多分気付かれず。


作戦大成功。

でも、ちょっとぶち切れはっちぃ。


今年は、囲碁部としてなんとしてもM-1出場を決意。

そして、来年、「去年の活動成績」に

「M-1グランプリ出場」と堂々と書いてやる。

というわけで、ブログ版コンテンツに「青色演芸場」が近いうちにできると思います。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-23 13:45 | 青色日記帳
ゲームをやるとなると変態的なプレイをする管理人、はっちぃです。

今回の対象はダビスタアドバンス。

本来は最強馬を作るため配合を追求するとか、
とりあえずある程度つよい馬を追求する(金稼ぐため)するのが世の常なのだが。

今回のプレイの要旨は。

ダビスタリーディングサイアー決定戦。

とにかく、種牡馬を、下から順に種付する。
そして、獲得賞金を記録してゆく。
繁殖牝馬の入れ替えの際には外国種牡馬を受胎した牝馬を買う等して、
外国種牡馬もできるだけ同じ頭数、生産して、ダビスタに出てくる種牡馬の、
真のナンバーワンを決定する。

50000頭くらい生産すれば、真のリーディングサイアーが決定できる仕組み。
まあ、それまでに飽きるかデータが飛ぶかどっちかだが。

というわけで、現在55頭出走。父は全部違う。ていうか、種牡馬は何頭いるんだ?
下からつけてたら、まだ種付け料200万円でうろうろしているんだが。

現在のランキングベスト10.
トロメオ
アルカング
グランドオペラ
ビショップボブ
イルドブルボン
リズンスター
ダミスター
レッドランサム
イブンベイ
ハンティングホーク
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-23 08:33 | 青色ゲームセンター
久々(2度目)の晩飯お手軽レシピ。

以前(探すのはめんどくさいが、HTML版に収録されている日記ログ漁れ)
お手軽レシピを紹介したときには、「チャーハンにしようと思ったがフライパン洗うの
めんどくさくて、雑炊に変更した」話を紹介しましたが、

今回、チャーハン作りました。
具は100円ショップで買ってきたチャーハンの素。
卵とメシ絡めればできるお手軽なやつですな。

そして・・・

卵買ってねえ。

で、あたりを見回したわけですよ。

ありました。

マヨネーズ

主成分は卵と油ですから、いけるはずです。
さらに、サラダ油(ずっと放置してるので使えるか不安)を使わなくて済むという
一石二鳥な逸品。

というわけでレシピ。

1、まず、マヨネーズをフライパンにこれでもかと絞る。

1.5、このとき香りづけにおろしにんにく投入も可。

2、火をつける。

3、香り付けに何か投入してたらそれに火が通った頃(そうでなければタイミング自由)
に、メシ投入。

4、しばらく炒めてマヨネーズと飯をなじませる。

5、チャーハンの素投入、よく混ぜる。

6、火を止める。茶碗に入れて(そのままでも可)食う。


なかなか旨かった。マヨネーズの味はしないので、マヨラーでなくても安心です。

マヨラーの方、さらにマヨネーズを投入するのはさすがに健康に悪いので、
このメニュー、マヨネーズ大量使用の割りにマヨラーには不向き。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-23 01:50 | 青色日記帳

いかりや長介死亡

みんなーーーー。


悲しみすぎだよ。

まあ、俺も再放送で影響を受けてきた世代だからさ(若さをアピール)
人の死、ってのが、ごくごく身近ではじーさんくらいで、
おじさん死んだのも遠く離れたところのおじさん(まあ、盆暮れ正月には
色々話して、多大な影響を受けていた人だけど)だったりで、

死ってものがイマイチ理解できてないけどさ。

昨日だって、イマイチリアリティ無くて普通の日記で、
今日、競馬行くときに買ったスポーツ新聞で1面見て、
それで急にリアリティを持って受け止めたんだけれどもさ。

いかりや長介さん、って人は、ずっと、俺らを楽しませてくれた人でさ、

ドリフのいかりやさんの勝手な印象なんだけど。

こんな風に、俺らが沈んでたら、笑いながらこういって、
沈んでる俺らに、沈んでる時間を与えてくれないと思うんだよね。
自分のことで俺らが沈んでるんならなおさら・・・



つぎいってみよーー
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-22 08:58 | 青色日記帳

スプリングS回顧

今日の競馬の結果は、私の脳内より抹消されました。

回顧は行われませんのでご注意ください。



なお、重賞予想の回顧は、管理人はっちぃが重賞を的中させるか、
少なくとも他のレースで馬券を獲らないと行われないので覚えておいてください。



オケラだ25日までどうしよう。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-22 05:22 | 青色競馬予想

あいさつ

Blue_Blog(Blue/bLUE)管理人のはっちぃ、と申します。

永遠の大学生、と書いてヒキコモリ、と読んでください。

HTML版、というか、どちらかといえば仲間内なサイトとして、

『青色競馬団onWeb』
というサイトをやっているのですが、今後、仲間内のネタをHTML版に残しながら、
こっちで色々余計なネタを晒して行きたいと思っております。

こちらの感想も当面は青色競馬団onWebに。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-21 07:01

スプリングS

青色競馬予想はHTML版だと後処理がめんどくさいので、
ブログ版へ移行して続ける予定。

HTML版には更新毎に掲示板で報告。
G1などで気が向いたときには全馬にコメントをつけます。

今日はそこまで時間も無いので、普通に予想を披露。
ここで、とりあえず青色競馬予想のポリシー。
『予想を書く場合は根拠が必要』

◎コスモサンビーム
前走朝日杯FSは非常にレベルの高いレースだった。
8着馬までの殆どが次走でOP特別、重賞連対。こう書くと、唯一の例外が
6着馬で、それも弥生賞3着で皐月賞優先出走。
このレースを制したコスモサンビームが凡走は考えがたい。
殆ど傾向の分からない、活躍馬のいない父だけに、休み明けがどうかと思うが、
同父のコスモバルクが間隔の開いた弥生賞制覇で問題なしと考えたい。
人気になるだろうが、以上の要素により絶対的本命。

○マイネルゼスト
前走負けで評価を下げたが、戦績を見てのとおり、1戦おきのタイプかと。
朝日杯8着、というのはこの馬なのだが、このレース、故障馬の下がってくるところで
大きな不利を受けており、共同通信杯でも勝負どころで不利を受けている。
距離に関しては前走である程度目処を立てており、問題ない。
むしろ、日本では短距離系なイメージの父系だが、父の主な勝ち鞍は9Fにあり、
この距離はベストと考えることが可能。
以上の要素により、穴馬一番手として対抗候補に指名。

▲アポインテッドデイ
オッズ検討分が○マイネルゼストとの差になるが、この馬も朝日杯組。
こういう枠組みで買えるレースはこのレースまでだろうから、高評価で行きたい。
朝日杯FSは3着。2着が多いタイプで、馬単2着付けならこいつから。人気だけど。
よく見ると母父Danzigで、距離適性にあえて疑問符。▲は変えないけど。

△ブラックタイド
この馬は、今年の物差し馬に指名。
ちなみに、他はマイネルブルック、エスユーグランド。
マイネルブルック>ブラックタイド>エスユーグランドで0.1秒ずつぐらい見れば
大体OKと勝手に認定。△1番手という意味でなく、この物差し基準を書いておくために
△の最初に書く。

△ミスティックエイジ
ラジオたんぱ杯において、2着(4着ブラックタイド)ということで、
物差しの上を行ったので印。母父が短距離系ということで、
ラジオたんぱ杯からの距離短縮はプラス。

△キョウワスプレンダ
夏の好走組でここまで来たが、前走朝日杯9着。
とはいえ、その前に重賞で好走しているあたり、ここいらあたりまでは
ヒモとして押さえるべき実力を見せている。

△ドラゴンキャプテン
高崎の最強馬。道営所属コスモバルクが皐月賞出走を決めただけに、
この馬にも健闘を期待したい。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-21 06:47 | 青色競馬予想

マインスイーパー

ここでは管理人はっちぃのゲーム記録を報告していきます。

このコンテンツはブログ版のみでおとどけします。

HTML版
http://www.h2.dion.ne.jp/~temmonya/index.html
です。

今日、10ヶ月ぶりくらいにマインスイーパーの記録を1秒更新。

106秒。(もちろん上級)

世界記録にはまだ40秒ほどの差があるようです。
10ヶ月で1秒。

400ヶ月で40秒(単純計算。多分もっとかかる)

30年はかかる計算です。ムリ。


皆様の記録はいかに?
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-21 05:57 | 青色ゲームセンター

3月21日 伊東家の食卓

ブログはじめました。当分の間、ブログ版とHTML版更新という2度手間。
更新を手軽にするというブログ導入の意図がまったく無意味どころか。

※これはある先輩にうかがった実話をもとに構成しております

汚れた鍋をぴかぴかにする裏技。

1、まず、鍋に水を入れて、お湯を沸かします。

2、その最中に、そんな事忘れて寝てしまいます。

3、気付いたら、お湯がなくなっているどころか、鍋の底は真っ赤になってます。

4、タオル、鍋つかみ等で真っ赤になった鍋を持ち上げ、水を入れて冷やします。

5、すると、こびりついていた汚れは全て炭化し、急激な鍋の収縮とともに剥がれ落ちます。

6、鍋が壊れるおそれがありますので、よい子はまねしないでください。
[PR]
# by blue_blog | 2004-03-21 03:28 | 青色日記帳