カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

WBC

日本優勝。
すばらしいですね。

君が代、こういうところで流れるには最高の曲。
ただ昂ぶる魂を歌うだけの国歌ではなく。
幾千代の永きに渡って、我々が日本であり続ける、
永遠を歌ったすばらしい国歌。
一時の勝利を称えるだけでなく。
その誇りを幾千代に語り継ごう。
そんな想いが詠われた最高の国歌。

日の丸。
シンプルで、美しい。
国の体制を模ったものではないし、
何かの思想を象徴したようなものでもない。
ただ、純粋な純白の地の上に、人類すべての恵み、太陽を模っただけの、
シンプルで美しい国旗。

そんな国旗国歌の元に、同じ日本で生まれ育った日本人が、
世界一なんだ、と実感できるとき、世界での表彰台。
その頂上に立つとき。

日本人の潜在意識に植え付けられているはずの心が、
今日、ついに爆発した。

いや、まだ日本人も気づいていないかもしれない。
戦後60年、こんな「愛国心」が存在しない教育を受けてきたのだから。

だが、2666年の時の流れは消えはしない。
今日、負傷者が出るくらい、この誇らしい出来事の報道へ群がった人々を、
無意識下に突き動かした、悠久の時の流れ。
誰がどんな施策を施そうと、消すことの出来なかった、この想いを今日は語ろう。

って書いてみたけど、野球のほうに焦点当てて語ったほうがよかった?
by blue_blog | 2006-03-21 23:47 | 青色日記帳

ホワイトデイ

とかいう習慣が日本にはあるんですよ。

義理チョコという習慣が、バレンタインデイにあるんですよ。

知ってましたか、世界中の皆様。


と無駄に対象となる相手が日本語を理解できないだろうトークでスタートする久々の日記。


バイトが結構毎日やっているおかげで、
今年はバレンタインに義理チョコくらいはもらえたわけで。

ということで、ホワイトデイにお返しをしなければならないわけで。

職場に顔を出したときにそれに気づいて、給料貰って、
コンビニに買出しに行ったわけですよ。

適当に、2人に同じものを掴んで、雑誌とかも一緒に買ったから、
詳しい値段も中身も知らないけど、とりあえずお返しをしたわけですよ。

貰ったって言っても十把一絡げみたいなもんだから、
こんなもんで充分だろう、と。


したら、後で奥のほうで話をしているわけですよ。
「あげたのチロルチョコなのに、こんなもの寄越して、はっちぃさん、○○さん(お返しした相手)のこと好きなんちゃう?」

本当のことを言わせて貰えば、何を貰ったか覚えてなかっただけなんですがね。
本当、覚えてなかった。
印象にすらなかったから、義理ホワイトデイ指数MAXなんだが。

ついでに、バレンタインが急な出勤だったものだから、
貰ったチョコは本当に「一人一人に用意されたもの」ではない適当なもの。
一人一人に用意していた人からはもらえなかったorz

というわけで、そんな噂された相手より、もう一人バレンタインにくれた相手とか、
くれなかった人(職場に女性はバレンタイン時点で計3名)、
その後入った新人とかのほうが気になったりするはっちぃさんでした。
by blue_blog | 2006-03-14 22:46 | 青色日記帳

WBCでありがちなこと。

王監督、ピッチャー鹿取を宣言。
by blue_blog | 2006-03-05 19:37 | 青色競馬予想